表替え / 熊本産畳表「ひのはるか」(経糸:麻綿、一番草)

名古屋市 B様邸

昔からご愛顧いただいているお客様宅のお仕事をさせていただきました。30年ぶりの畳替えとなりましたが、畳床の状態も良好でしたので表替えとなりました。今まで付いていた畳表と同グレードの経糸が麻綿の畳表を使用致しました。い草が詰まっており、厚みのある感触と畳表の香りを喜んでいただけました。ありがとうございました。

施工内容:畳表替(6畳×2)

畳 表:熊本産畳表「ひのはるか」(経糸:麻綿、一番草、熊本県八代市 松永さん作)

畳 縁:鯔背 No.50

畳 床:既設ワラ畳床使用

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索