表替え / 熊本産畳表「夕凪」男前表(経糸:麻綿、本間一番草)

名古屋市 O様邸

ご紹介いただいたお客様です。 店舗だった部分を今後ショールーム的に活用されるとのことで、一部分に畳を敷いていただきました。 畳縁は紋縁を使用、四方すべて縁を付けることと側面の部分の縫い糸が見えないようにというご要望にお応えしました。 畳表はサンプルの中から「男前表」を即決いただきました。 今後はお客様ご自身で枠を作ったりして和のスペースが完成するそうです。 ありがとうございました。

施工内容:畳表替(4.5畳、切断加工あり)

畳 表:熊本産畳表「夕凪」男前表(経糸:麻綿、本間一番草、熊本県八代市 豊田さん作)

畳 縁:紋縁 七宝金

畳 床:既設ワラ畳床使用(切断加工)

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索

〒456-0042 愛知県名古屋市熱田区須賀町604番地

igusa-no-kaori@vivid.ocn.ne.jp | Tel: 052-671-4759 | Fax: 052-671-3470

Copyright©oohashi-tatamiten. All rights reserved.

  • Facebook Social Icon