表替え / ワラ畳床 / ダイケン和紙畳表

名古屋市外 K様邸

昔からご贔屓いただいているお客様のご兄弟のお宅を施工させていただきました。ダイケン和紙畳表「銀白」での施工をご希望され、畳床がワラ畳床で畳床の状態が心配でしたが施工できるレベルでした。ダイケン和紙畳表は普通のい草の畳表と比較して畳床のムラ(凸凹)が表面に出やすいため、特にワラ畳床では畳床の表面にあまりにもムラ(凸凹)が多くて補修しきれない場合には畳床から新調をおすすめする場合がございます。現状がワラの畳床でダイケン和紙畳表やセキスイ樹脂畳表での施工をご検討中のお客様は一度畳屋さんに現状を見てもらってから施工されることをおすすめさせていただきます。

施工内容:畳表替

畳表:ダイケン和紙畳表「銀白

畳縁:トレンド

畳床:既設ワラ畳床

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索

〒456-0042 愛知県名古屋市熱田区須賀町604番地

igusa-no-kaori@vivid.ocn.ne.jp | Tel: 052-671-4759 | Fax: 052-671-3470

Copyright©oohashi-tatamiten. All rights reserved.

  • Facebook Social Icon