表替え / 熊本産畳表「ひのみどり」綿糸畳表

名古屋市 Y様邸

ご紹介いただいたお客様です。 前回の畳替えから20年ほど経過しているとのことで、畳表がかなり擦れて中の経糸も見える状態でした。 畳表と同系色の畳縁をお選びになられたので、お客様は部屋が広くなった感じがすると おっしゃっていました。 次回は早めの裏返しをおすすめさせていただきました。 ありがとうございました。

施工内容:畳表替(4.5畳×2)

畳表:熊本産畳表「ひのみどり」綿糸畳表(河内さん作)

畳縁:トレンド

畳床:既設建材床3型使用

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリーから検索
タグから検索